ベルタ葉酸サプリ 妊娠初期

ベルタ葉酸サプリを妊娠初期に飲み始めて大丈夫?効果は?

ベルタ葉酸サプリを妊娠初期に飲み始めて大丈夫?効果は?

ベルタ葉酸サプリ,妊娠初期

「ベルタ葉酸サプリを妊娠初期の段階から飲み始めても大丈夫?」という疑問をお持ちではないですか。
厚生労働省は妊娠を希望する女性は、妊娠する1か月ほど前から葉酸サプリを摂取することを推奨しています。すでに妊娠してからでは遅いんじゃないか…と不安になりますよね。とはいえ、実際に妊娠してから葉酸サプリを飲み始める人は多いです。

 

葉酸は妊娠初期の段階から、もっと早く言えば妊娠のための活動を行っている段階から摂取する必要があると、国によって推奨されています。

 

どうしてこのような推奨がなされているのかと言うと、これは葉酸の効果によるものです。水溶性ビタミンの一種である葉酸には細胞分裂を促進する作用や造血作用があると言われています。そのため健康的な体作りには欠かせない成分であるため、妊娠に関係ない人でもある程度の量を摂取することが望ましいとされています。その中でも妊娠を意識している人、妊娠初期にある人に対してはまず細胞分裂作用が、胎児の成長を促進することにつながります。受精卵が胎児の形となり、そしてそこからひとつの生命として成長していくためには細胞分裂が滞りなく行われることが必要不可欠です。そしてこの細胞分裂と言うのは特に妊娠初期の時点で盛んに行われます。よってこの時点からベルタ葉酸サプリを利用して葉酸を摂取することは、胎児の発育にとってとても良い影響が期待できます。またこのことは胎児の先天性の神経管閉鎖障害の発症リスクを低くすることにも効果が期待できるとされているので、是非とも妊娠初期の段階から摂取しておくべきだと言えます。

 

そしてもうひとつの造血作用ですが、これは妊娠しやすい体に導く作用が期待できます。また妊娠初期の段階でも血液が効率よく作られ、その流れがスムーズであればへその緒を通じて胎児に供給される栄養量も安定します。このことも胎児の成長には欠かせないことですから、やはり妊娠初期の段階からベルタ葉酸サプリは利用しておくのが望ましいです。ベルタ葉酸サプリには葉酸以外にも、妊娠初期のデリケートな体を支えるための栄養がバランスよく配合されています。そのためつわりなどによって食生活が偏ったとしても栄養面での心配を軽減できると言うメリットもあります。



ホーム RSS購読 サイトマップ